2010年1月18日月曜日

おいしいコーヒーのいれかた(ペーパードリップ)

おいしいコーヒーのいれかた

① 準備   
まずはカップとコーヒーサーバーをお湯で温めておきましょう

② 温度   
沸騰したお湯をしばらくおくかケトルに移します(85℃~90℃が最適です)

③ セット
ペーパーフィルターの端を折り、ドリッパーにフィットするようにはめこみ
コーヒーの粉(挽き具合はグラニュー糖とザラメ糖の間ぐらい)をいれ
ふちを軽くたたくように平らにならします

④ 蒸らす
サーバーの上に粉の入ったドリッパーをセットし
ゆっくりたらすように少しずつお湯を注ぎ
コーヒーの成分を最大限に引き出すために
コーヒーの粉全体が湿る程度で注ぐのを止め
20~30秒ほど蒸らします

⑤ 注ぎ方
ペーパーフィルターの側面にお湯がかからないように気をつけながら
コーヒーの粉の中央からゆっくりと円を描くように数回にわたってお湯を注ぎます 

⑥ 出来上がり
抽出の最後は雑味があるので、全て落ちきる前にドリッパーをはずします
ポットを軽くまわし濃度が均一になるようにカップへ移しましょう




イラストがなくて多少わかりづらいかもしれませんが
ポイントをつかめば難しい抽出法ではありません
豆の量や挽き具合、湯温、抽出速度などで自分の好みに合わすこともできます

これでも美味しくない場合は
コーヒー豆そのものに問題があり ということです