2010年10月24日日曜日

Carlinhos Brown&Dj Dero "Candyall Beat"

ブラジル・世界最強の打楽器軍団"Timbalada"のリーダーで歌手のカルリーニョス・ブラウンとアルゼンチン・テクノDJ・DJ DEROの合作アルバム
ブラジルのリズムとテクノがそのままブレンドされてる(ブラジル音楽やテクノに詳しくなくてもわかります)
イントロこそおとなしいものの2曲目からは飛ばしてきます、後半はさらにヒートアップそして最後まで飛ばしきります。彼らは起承転結という言葉をきっと理解できないのでしょう、いわゆる洋楽や邦楽に聴きなれている人は軽いカルチャーショックを体験できます。
タイトルを連呼する曲が多い(連呼系と呼ぶ)、下品なコンテンツの曲はないのでご安心を、運転中に聴くのが最高ですが飛ばし過ぎに注意が必要です、徹夜の仕事にもオススメです。

リズムこそ激しいものの爽やかな印象の曲もあるのでコーヒータイムにもアリということにします