2010年1月22日金曜日

D'Angelo

みなさん
ディアンジェロというアーティストをご存知でしょうか?
この人の音楽
コーヒータイムというよりはお酒の方があうかもしれませんが

Black musicに詳しい方なら曲は知らなくても名前だけは聞いたことがあるはずです
ヴォーカルだけでなく、ピアノ、ギター、そして作詞作曲といったプロダクション作業までこなす非凡な才能を持つ色男であります
1974年バージニア州リッチモンド生まれのまだまだ若い現役のはずが
ミュージシャンの天才肌にありがちな気難しい性格もあいまって
才能があって売れているミュージシャンなら毎年のようにボンボンとアルバムをだしているこの時代に、なんとD'angeroは正規のアルバムがたったの二枚だけです
しかも現在は服役中という噂まで
毎年「今年こそアルバムが出る」という情報が流れ
裏切られています
唯一の裏切らない事実は二枚目のアルバム「Voodoo」は素晴らしいということです

Jazz,Hiphop,Soulといわれている音楽が好きな方は脳の回路にピンとくるものがあるはずです
ただし、聴いてるヒトに手招きして「さぁみんなで踊ろう」というタイプの音楽ではありません
どちらかというと安易にヒトを寄せ付けない空気が全体的にあります
私は聴いてるうちに無意識の世界へ旅立つ回数が増え、かなりマイレージが貯まっています
「何曲目の途中から入ってくるファルセットボイスが~」
と言い出すときりがないのでやめときます

機会があれば聴いてみてください
自分と向き合う時間にマッチしますよ