2010年8月24日火曜日

コーヒーを飲みすぎて気持ち悪くなる

徹夜で勉強をする
朝から晩まで机に向かって仕事をする

眠気覚ましやリフレッシュの為にコーヒーを飲み続ける
そして胃が気持ち悪くなる

よくありました
今でもそのパターンに陥る方がいるのではないでしょうか

イギリスのコーヒー科学情報センターは「コーヒーと胃潰瘍を関連づけることはできない」と報告しているそうです
何を飲むにしても飲み過ぎは体に毒と言いますが、まずいコーヒーを飲み続けるとかなりの確立で気持ち悪くなります
まずいコーヒーとはすなわち鮮度の悪いコーヒーのことです
鮮度が悪いとはすなわち焙煎してからかなりの期日が経過しているということです
かなりの期日が経過しているということはすなわち香りが無く雑味が目立ちます
これでは体が喜ぶはずがありません

解決法は節度を守り新鮮で美味しいコーヒーを飲むこと
そして気持ちよくリフレッシュしましょう

おいしいコーヒーのいれかた
おいしくコーヒーをのんでいただくためのポイント