2010年1月18日月曜日

おいしくコーヒーをのんでいただくためのポイント

おいしくコーヒーをのんでいただくためのポイント

*鮮度&保存(KEEP FRESH)
コーヒーは生鮮食品といわれます
焙煎したて、挽きたて、淹れたてで楽しむのがベスト
湿気、熱、光、酸素を避けるため密封容器にいれて冷暗所で保存 
豆のままのなら焙煎してから一ヶ月以内 
挽いた豆は二週間以内に飲みきることをおすすめします
冷凍庫なら長期保存も可能です(但し抽出時は常温に戻してください)

*分量(BALANCE)
これはお好みですが分量と比率で味は変化します 
お湯150mlに対してコーヒーの粉10gくらいの比率を目安に 

ex) マグカップ1杯200mlの場合コーヒーの粉15g

*水(WATER)
カップの中のコーヒーは99%が水分です
温度は85℃~90℃が適温です
浄水器を通すかミネラルウォーター(軟水)など不純物のない新鮮な水を使いましょう

*挽き具合(GRIND)
使う抽出器具に合った挽き具合で
(適した抽出方法)
<粗挽き> コーヒープレス
<中挽き> ネルドリップ コーヒーメーカー
<中細挽き> ペーパードリップ
<極細挽き> エスプレッソマシン マキネッタ