2013年9月4日水曜日

夏の終わり

静かな夜、窓を開けると、ええ風がはいってきました。
朝晩は確実に涼しくなってきてます。
ああ…過ぎ去りし日々よ。
そうやって夏は徐々に、ほんとに去っていくのです。
思い返せば、8月の暑さにはあれだけうんざりしてたのになぁ。
人の心は誠にいい加減でございます。
こんなことを毎夏思ってますけど、いくつになっても夏の終わりの寂しさを感じるものなんでしょうか。大抵のひとは夏休みがある小学生の頃から感じてたはず。
この種の寂しさは悪い気もしないので、キープしておきたい感情でもあります。

 誠に余談ですが、この時期は油断して蚊に刺されるパターンにも注意でございます。