2013年12月27日金曜日

12/29(sun) 奈良オーガニックマーケットへ出店

12/29(sun)は奈良オーガニックマーケット へ出店です。
8:00-12:00
@JR奈良駅東口前広場

nakayama coffeeにとって、今年最後のイベント出店、今年最後の営業となります。
そして、さむーくなりそうです。
振り返ると、オーガニックマーケットでも色んな経験をさせてもらって、色々考えさせられたなぁ。既に感慨深いです。

皆様お待ちしております。

2013年12月26日木曜日

お正月に美味しいコーヒーを家で楽しみませんか。

じっくりとペーパードリップを。
お正月に美味しいコーヒーを家で楽しみませんか。

中山珈琲焙煎所も残すところあと3日(28日まで)。
2014年は1/6(mon)からオープンです。

2013年12月25日水曜日

12月のおまかせ3種 一部変更

12月のおまかせ3種に入っているSelect for Xmasのコーヒーは、クリスマスが過ぎてるのにまだ販売するのも何なので、しかも丁度よく在庫がつきたので、変更致します。

ということで、12月のセレクトは
・House blend(100g)
・Honeychocola(100g)
・Brazil SantaInes(100g)

@House blend
*産地 グアテマラ、コロンビア
*味わい ミディアムボディ
*ロースト シティ~フルシティロースト
カカオのようなアロマとボディ チョコレートのような風味が鼻に抜ける 広がる甘みをほのかな酸が中和します 後味もよく飲みやすく仕上げています
スペシャルティの中南米産ビーンズをベースにその年や季節にあわせて農園、品種、配合をかえています

@Honeychocola(ハニーショコラ)
*産地 ブラジル ミナス
*品種 ブルボン・アカイア・カツーラ
*味わい フルボディ
*ロースト フレンチロースト
おすすめは
Milk,Iced,Sugar
ブラジル産ダテーラ農園のダークロースト
トロッとした感覚を伴う甘いビターチョコフレーバーを感じます
深煎りなのでミルクとの相性も抜群,カフェオレやアイスコーヒー用としてもオススメしています
*特に水出しコーヒーでの抽出は苦味を押さえ、マイルドな甘味を楽しめます

@Brazil Santa Ines
*農園名 Santa Ines
*農園主 Francisco Isidro Dias Pereira
*産地 ミナスジュライス、カルモデミナス
*精製方法 パルプドナチュラル
*品種 ブルボン亜種(アマレロ)
*標高 1,200m
*味わい ミディアムボディ
*ロースト シティロースト
ブラジル・サンタイネス農園。ナッツ系の香ばしさ、後味に柔らかい甘みが続く黄色い実のコーヒーです。

2013年12月24日火曜日

オンラインの年末年始休業予定

オンラインでご購入してくださっている皆様、いつもありがとうございます。
年末年始・休業期間のお知らせです。
年内のご注文受付は12/27まで、年始は1/6より順次、加工し発送を開始いたします。
(休業期間もご注文は受け付けております)
よろしくお願いいたします。 
------------------------------------------------------
合計300g以下の場合は、送料260円の速達メール便。
合計301g以上の場合は、送料630円の宅急便。
合計5,000円以上お買い上げの場合は、送料無料の宅急便。

nakayamacoffee online shop

2013年12月23日月曜日

今週の中山珈琲焙煎所の営業日

今週の中山珈琲焙煎所の営業日、今年最後の一週間となりました。
12/24(tue),12/25(wed),12/26(thu),12/27(fri),12/28(sat)
12:00-20:00
フレッシュなコーヒーをご用意して、お待ちしております。

2013年12月22日日曜日

師走

店内のクリスマス飾りは全て、お客様から戴いたもので、いい感じになってます。
なんと恵まれた店なのでしょう、有難いです。
今週はイベント出店がなく、焙煎所での営業が続きました。お越しくださった皆様、寒い中ありがとうございました。

師走ですね。
お世話になった人へのお礼、大掃除、年賀状の準備、来年の具体的な仕事内容など、全て未完成でございます。
焦りを通り越して悟りの境地です。
忙しさは毎年予測不能です、けど生活が同じループじゃ飽きるので、いいんです。
これでいいのだ。
とにかく来年も色んなことに挑戦です。



2013年12月17日火曜日

今週の営業予定

お正月はどこへ行っても人だらけでうんざり派の、お酒が飲めないひと派は、家でゆっくりとコーヒーでもいかがでしょうか。
ゆとりをもってガリガリ(ミルの音)しましょう。

Open 12/17(tue)-12/22(sun)
(12:00-20:00)
中山珈琲焙煎所にて営業です、今週はイベント出店がありません。
あっ木曜日は研究所の日、オリジナルブレンド第二弾の予定です!!

2013年12月12日木曜日

こじつけ話

集合時間は適当で、別れの際は「ほな。」、なんともルーズな付き合いです。

しかしこれから先、いい加減なやつと仲良くなることは明らかに少ないと思う。
いい加減であると、人に迷惑をかけてしまう危険性がある。
迷惑をかけ続けると、周りに誰もいなくなる。(大体の大人は関わりたがらないでしょうけど。)
いい加減な付き合いは確かにある、自分の場合昔から知る地元の同級生なんかです。
気を使わないという、暗黙のルールが親密性を保ち続け、情の世界が生きている。自分も含めてそんな関係で今も続いてるわけです。

いい加減な付き合いをし続けれる関係なんてそんなに多くないし、あまり要らない。
しかしそれでは、なんでもかんでもギブアンドテイクとかリスクという、ビジネス的思考で人間関係をつくってるようにも感じるやろうしなぁ。何事もバランス?
んー我ながら何が言いたかったのか、人間関係にも悩んでないくせに。
こんな場面でも矛盾と葛藤ですわ、人類の宿命ですわ。
人類かぁ、そういえば縄文時代の人はこんな事を考えたかな。すでに集落で共同生活をしてたから、考え悩んだねきっと、いや、絶対。


2013年12月11日水曜日

縄文時代に音楽はあったのか。

縄文時代に音楽はあったのか。
無かったとは言い切れないでしょう、しかしどうなんやろ。

 縄文時代の時間に関しては、1時間というものは存在しなかっただろう。
日が登り沈む1日という区切りで、生活サイクルがあったのだろうか。
季節の移り変わりはあったからなぁ。
生き物は生まれやがて老いそして死ぬ。当時はどんな時間軸なんやろ。
実際どうなんやろ、どうなんやろ。

(後日調べたら、笛と鈴が縄文時代に出土されてるらしい!ということは…どんな感じなんやろか、うほ!)

2013年12月10日火曜日

うまもの展 @カウリ

うまもの展
2013年12月11日(水)~2014年1月13日(月・祝)

期間中休み 12/13(金)、12/16(月)、12/29(日)16:00~1/1(水)、1/6(月)、1/7(火) 
※フライヤーと一部変更があります
場所 カウリ店内にて
時間 11:00~18:00(12/29は16:00まで)
*12/15(日) morico の冬のスイーツ販売 11:00~(なくなり次第終了です)
*ガレットデロワの予約販売をします。
カウリでは年末年始の家族やお友達が集まる宴へ、ガレットデロワを手土産に。

ということで、12/27(金)にお渡しいたします。(日持ちは常温で10日ほど)ご予約は
~12/15(日)まで

メール(
)もしくはカウリへお電話にてお渡しは
12/27(金)11:00~18:00
カウリにて

(12/27(金)にご来店が難しい場合は12/29(日)16:00までお預かりしておきます)
価格は2200円 大きさは15cmほどです。


moricoちゃんのおいしいケーキ満載の(ポチッと)moricoちゃんのblog
 →おいしいスイーツにあわせてnakayama coffeeさんにクリスマススペシャルコーヒーを選んでいただきました。
豆とドリップ用の粉 100g 530円 期間限定販売です。(12/14~年内)


そのままカウリさんのブログから拝借いたしました情報です。
最後にちょこっとご紹介に預かりましたコーヒー豆ですが、コスタリカの深煎りです。
nakayama coffeeで販売中のコスタリカとはロースト度合いが違います。
深煎り好きには評判良しです、誠に余談ですが個人的にも好きです。
お菓子と一緒に是非。




ぬくもりのある暮らし @sizuku

大阪・堺のsizukuさんにて「ぬくもりのある暮らし」が開催です。
この期間にあわせてクリスマスのコーヒー(コスタリカ産)を販売させていただいております。
皆様是非足を運んでくださいませ。

「ぬくもりのある暮らし」
@sizuku
12/11(wed)-12/24(tue)
※期間中営業時間 11~ 18 時    ※18日 店休
沖澤康平、小澤基晴、十場天伸、廣川温、八木橋昇、ギャッベ(ケビン・ルーカス)
ケビン・ルーカス夫妻が在店されます。
来店予定日 12/11,15,22,23,24

グラタン皿、土鍋、ミルクパン。マグカップやワイングラスなど。ギャッベやキリム。パーティーシーズンにもピッタリなラインナップです。
「ディル&アニス」さんのピクルス、 「中山珈琲焙煎所」のクリスマスセレクトを販売します。

2013年12月7日土曜日

12/8(sun) 中山珈琲焙煎所やってます。

中山珈琲焙煎所、12月は日曜日の営業も多いです、皆様是非ともお越しくださいませ。
焙煎所から見える山が色づいてます。

中山珈琲焙煎所
〒619-1127
京都府木津川市南加茂台9-15-2
・営業時間は12時~20時
・定休日は日曜、月曜、(イベント出店による不定休もあります)
駐車スペースは焙煎所の裏へお回りください
※イベント活動や営業のため、不定期にお休みを頂く場合があります。予め、ご了承下さい。


2013年12月5日木曜日

12/7 冬ののきさき市 @河原町

12/7(sat)、京都は河原町通りあたりで「冬ののきさき市」というイベントに参加させていただきます。
何やら大雑把な場所の説明ですが、nakayama coffee自身が初参加ということもあり、よく解っておりません。とにかく精一杯仕事する所存であります。
(am10-pm4)
 
・よく解っていることは
温かいドリップコーヒーと珈琲豆を持っていきます、3種ほど。
思っている以上に寒いこと、天気は晴れそうだということ。
以上であります!
 
色んな人に会えることを楽しみにしております(大雑把な期待)

2013年12月3日火曜日

2013 Select for X'mas coffee

Select for X'mas
今年もこの季節がやって来ました。
コスタリカはラ・ローサ農園の中深煎りです。いいクオリティのコーヒーなので深煎りでもいけちゃうんです。昨年のコスタリカとはロットが同じで精製が違います。前回よりコクが増したような印象です。
ちなみに写真はコスタリカのおじさん達と思われます。
通販(今月のおまかせ3種にも入ってまっす)または、焙煎所で販売しております。

2013年12月1日日曜日

12月のおまかせ3種

12月は、なんとなくクリスマス。

おまかせ3種のセレクトにおいてのルール、といえば大袈裟ですが心がけていることがあります。
・先月のセレクトと同じにならないように(ハウスブレンドは例外)
・季節に合ったコーヒー豆を

ということで、12月のセレクトは
・House blend(100g)
・Honeychocola(100g)
・Select for Xmas(100g)

今月は…といういつもの始まりをタイプして思いました。今年はなんだか慌ただしく過ぎていくので、もう12月が迫ってきたかという気分です。そんな忙しない時間の中で、何気に美味しいコーヒーを飲んで、つかの間の休憩でもしましょう。
クリスマスのコーヒーはコスタリカ。飲みやすいと、毎年大好評です。今年のコスタリカはロットは同じで精製が違います、コクが増したような印象です。
ハニーショコラも深煎りで、まったりと微睡むのにピッタリです。

@House blend
*産地 グアテマラ、コロンビア
*味わい ミディアムボディ
*ロースト シティ~フルシティロースト
カカオのようなアロマとボディ チョコレートのような風味が鼻に抜ける 広がる甘みをほのかな酸が中和します 後味もよく飲みやすく仕上げています
スペシャルティの中南米産ビーンズをベースにその年や季節にあわせて農園、品種、配合をかえています

@Honeychocola(ハニーショコラ)
*産地 ブラジル ミナス
*品種 ブルボン・アカイア・カツーラ
*味わい フルボディ
*ロースト フレンチロースト
おすすめは
Milk,Iced,Sugar
ブラジル産ダテーラ農園のダークロースト
トロッとした感覚を伴う甘いビターチョコフレーバーを感じます
深煎りなのでミルクとの相性も抜群,カフェオレやアイスコーヒー用としてもオススメしています
*特に水出しコーヒーでの抽出は苦味を押さえ、マイルドな甘味を楽しめます

@Select for Xmas
*農園名 ラ・ロサ農園
*農園主 シビア・ビンダス・カマチョ
*精選場 セロアルト精選場
*エリア  コスタリカ、セントラルバレー、サンラファエル・デ・エレディア
*品種 カツーラ、カトゥアイ
*標高 1600m
*プロセス ハニープロセス
香ばしいアロマ、華やかで果物を連想する飲み口にブラウンシュガーのような甘みが後味にあります。フルーツやナッツの入ったデザートにも合います。コスタリカはラ・ローサ農園のフルシティーロースト。
クリスマス限定のnakayama coffee selectionです。

おまかせの三種類(各100g)

2013年11月29日金曜日

冬のいろあそび展 @Atelier etcetra

Atelier etcetraさんでは冬のいろあそび展がゆるやかに開催されております。(12/20・21まで)
クリスマスのコーヒーを納品してきました。
そして30日(土)には庭カフェをされるそうです、お菓子は木の皿さんのタルトが登場です。
もちろん温かいドリップコーヒー(!)もありますよー。

Atelier etcetra
Open fri/10-2pm sat/11-4pm

winter blend @FIELD NOTE

FIELD NOTEさんでは今年のウィンターブレンドが店頭に並んでおります。
深煎りでチョコレートにあうコーヒーを、というリクエストでした。
冬のあいだだけのブレンドです、是非お試しくださいませ。

2013年11月28日木曜日

Francesca*amam label presents 冬のさがしもの展 @芦屋 スペースR

現在開催中、芦屋のスペースRさんでFrancesca*amam label presents「冬のさがしもの展 fin
期間は残すところ四日間(12/1まで)となりました。
今年もコスタリカのコーヒーを販売させていただいております。
皆様是非!

 【nakayama coffee×甘空のケーク・マロンセット】
スペースR 1階「カフェ」にてnakayama coffeeの珈琲と甘空のケークマロンがスペシャルセットとなって1Fカフェにて期間限定メニューとして登場します。
nakayama coffeeはこのイベントの為に、クリスマススペシャルブレンドを。また、甘空は去年のイベントでも常に完売状態だった大人気ケーク・マロンをご用意いたします。

3Fのギャラリーで、挽きたての豆や出来立てのケーク・マロンを...
ご購入も頂けます。

ぜひこの機会に心温まる、美味しいケーク・マロンセットをお試し下さい。
※ケーク・マロンがなくなり次第終了となります。
珈琲の単品は、イベント期間中ご注文頂けます。
--------------------------------------------------------------------
【MENU】
nakayama coffee クリスマススペシャルブレンド 
>>単品 450円(税込)
nakayama coffee×甘空のケーク・マロン
>>セット 700円(税込)
--------------------------------------------------------------


2013年11月26日火曜日

12月の中山珈琲焙煎所営業予定日

11/26(tue)-11/30(sat)も焙煎所、オープンしております。

12月:移動カフェ・出張ドリップの予定

12/7(sat)京都 @パレット河原町商店街「冬ののきさき市」出張ドリップ&珈琲豆販売
12/29(sun)奈良 @JR奈良駅前 「奈良オーガニックマーケット」出張ドリップ&珈琲豆販売(日時変更の可能性ありです)

 
関西・近畿を中心に移動カフェを実施中


2013年11月25日月曜日

全体の総量

例えば、連続で駄菓子についてるクジが当る(例えが駄菓子って…)。
あまりに当たり過ぎると、こんな場面でラッキーを使ってどうする?と不安になる。人生でのツキの総量は決まっていると、どこかでみんな考える。

一年という区切りで、今は調子よく走り続けることができても、後でどっと疲れがくるものです。もしくは正月休みがあるので、それまで張り切って頑張るっていうのも同じ。
バランスよく、持続可能なサイクルで生活を送る。

エネルギーっていうのは無限ではないはずだー。人間はこういう考え方をするし、大体当たってる気がする。
縄文時代の人とかは、こんなことも考えたのかな…狩猟生活でも全体の総量とバランスがあるだろうし、きっと考えたね!一人で納得しました。

現在nakayama coffeeでは、縄文情報とアルバイトスタッフを募集しております。
よろしくお願いいたします。

2013年11月24日日曜日

新鮮で挽きたてのコーヒーは美味しい

とにかく、新鮮で挽きたてのコーヒーは美味しい。思ってる以上に、朝が寒いので布団から脱出しにくい。
今思うことを2つ言ってみました。

そういえば夏は恨みを込めて 暑い と言うておりました、それが今はどうですか、表現は密やかに 暖かい に変わっているじゃないですか。
さらに 涼しい という褒め言葉は 寒い というフォローしようがない罵倒系の言葉に変化している、いつの間にやら。
逃がそうとしたり、囲もうとしたりと、熱気サイドからすると「俺をそんなに振り回して何やねん」なはずです。
味覚なんてのもすごくいい加減なものだと常々思ってます。
同じ食べ物でも人によっては美味しい不味いはあるし、同じ人でも気分によってはそれが美味しくも不味くもなる。

人の感覚のいい加減さ、これはもう楽しんでいくしかありません。

2013年11月21日木曜日

11/24(sun)はJR奈良駅前で、奈良オーガニックマーケットです

11/24(sun)奈良 JR奈良駅前 @奈良オーガニックマーケット 出張ドリップ&珈琲豆販売
朝晩が寒い!
次の日曜日はJR奈良駅前で、奈良オーガニックマーケットです!(am8:00-pm0:00)
朝が早いっすね、天気はどうなんでしょう、色々思いを巡らせて、あー楽しみです。
コーヒー豆はオーガニック・サンペドロをご用意していく予定です。
よろしくお願いいたしますー。

2013年11月19日火曜日

お礼とお知らせと雑感を少し。

先週末に「灯しびとの集い」が終わりました、たくさんの方にコーヒーを飲んでいただきました、ありがとうございました。
当日はずっとドリップしていたので、顔見知りの方達にまともな挨拶もできない状態でした、申し訳ないやら何やら。
終わってホッとして、じんわりと嬉しい状態です。

寒い時期のアイスクリームはいいです。
溶けるのが遅い、その分、追われてる感がなく、じっくり食べれます。こたつに入ってアイスクリームを食すのがたまらんって人もいるやろうなぁ。
食べ放題システムの店で晩御飯を食べる。
好きなだけ食べれることはハッピーであります。しかし時間制限システムは、追い返されないうちに食えるだけ食っておけ感が少し忙しない。
けど仕方ない、みんな忙しいんですね。

今週も中山珈琲焙煎所は絶賛営業しております。
(火~土、12時~20時まで)
よろしくお願いいたします。

2013年11月15日金曜日

11/16(sat)17(sun)は「灯しびとの集い」に出店

明日は「灯しびとの集い」に出店です、堺へ行ってきます。
色んな方から「遊びに行くー」との声を聞いてます、今年も賑わうんでしょうね。
規模が大きなイベントなので準備が大変だったのですが、ここまできてしまえば楽しむだけです、現在は気持ちが上がっております。
アンズ舎さんにもドリップを手伝ってもらい、さらに助っ人も呼んでおります。
ぜひとも一杯ずつ淹れるコーヒーを飲んでください。

あと、お気に入りがみつかったら、その日に買っておくことをオススメします(昨年は買いそびれて後日後悔した)。
さらにさらに晴天を祈っておきます。

よろしくお願いします。

2013年11月14日木曜日

11/15(fri)はお休みです。

11/15(fri)、今週の金曜日は出店準備のため、中山珈琲焙煎所は休みとなっております。
ご迷惑お掛け致します。


2013年11月12日火曜日

Francesca*amam label presents 冬のさがしもの展 @スペースR

芦屋のスペースRさんでFrancesca*amam label presents「冬のさがしもの展 fin」が今年も開催です。
期間は11/16(sat)-12/1(sun)まで。

「冬のさがしもの展」は、今年で最後。
もっともっと『冬のさがしもの』を楽しんで欲しくて、 ボリュームアップでいつもより早い時期に行います!


この企画は最後になるようです、残念ですがこの機会に是非足を運んでいただきたいです!
女性向けの何かしらのお気に入りが見つかると思います。
nakayama coffeeにとって一年ぶりのスペースRさんもリニューアルされてるようで、どうなってるのか楽しみです。
コーヒーはクリスマス限定のコスタリカになる予定です。
という、ざっくりしたお知らせとなってます。(追々詳細をお知らせしていきます!)

追記のお知らせ

今年もあります!
【nakayama coffee×甘空のケーク・マロンセット】
スペースR 1階「カフェ」にてnakayama coffeeの珈琲と甘空のケークマロンがスペシャルセットとなって1Fカフェにて期間限定メニューとして登場します。
nakayama coffeeはこのイベントの為に、クリスマススペシャルブレンドを。また、甘空は去年のイベントでも常に完売状態だった大人気ケーク・マロンをご用意いたします。

3Fのギャラリーで、挽きたての豆や出来立てのケーク・マロンを...
ご購入も頂けます。

ぜひこの機会に心温まる、美味しいケーク・マロンセットをお試し下さい。
※ケーク・マロンがなくなり次第終了となります。
珈琲の単品は、イベント期間中ご注文頂けます。
--------------------------------------------------------------------
【MENU】
nakayama coffee クリスマススペシャルブレンド 
>>単品 450円(税込)
nakayama coffee×甘空のケーク・マロン
>>セット 700円(税込)
--------------------------------------------------------------

11月の出店予定が増えました。

11月の出店予定が増えました。
11/24(sun)奈良 @奈良オーガニックマーケット 出張ドリップ&珈琲豆販売

JR奈良駅前で開催の奈良オーガニックマーケットがひとまず再開となりました。
グッドニュースです。
今後、開催場所に変更があると思いますが、またいつもの場所で。(am8:00-pm0:00)

11月:移動カフェ・出張ドリップの予定

11/2(土)京都 和束町 @和束運動公園「茶源郷まつり出張ドリップ&珈琲豆販売
11/3(日)京都 和束町 @和束運動公園「茶源郷まつり出張ドリップ&珈琲豆販売
11/16(土)大阪 堺 @大仙公園 堺クラフトフェア「灯しびとの集い出張ドリップ&珈琲豆販売
11/17(日)大阪 堺 @大仙公園 堺クラフトフェア「灯しびとの集い出張ドリップ&珈琲豆販売
11/24(sun)奈良 @JR奈良駅前 「奈良オーガニックマーケット」出張ドリップ&珈琲豆販売
11/25(月)兵庫 芦屋 @スペースR 「冬のさがしもの展」在廊
12/1(日)兵庫 芦屋 @スペースR 「冬のさがしもの展」在廊


関西・近畿を中心に移動カフェを実施中

2013年11月10日日曜日

会議

会議も一人で行う脳内会議も、無表情にならず楽しく話を進めたいですね。
そこに情熱はあるのか。
我ながら恥ずかしい言葉ですけど、なにかの目的にとって重要ですね。最短距離、最大利益だけを優先に考えて進めていくと、結果的にイラストのような無表情になります。
それじゃ楽しくない。けど楽しいだけじゃ食べていけない。
このバランスを保ちながら進んでいく、あぁ難しい、あぁ生きている。

2013年11月5日火曜日

今週は…

茶源郷まつりの2日間、終わりました。
メチャメチャドリップしました、ありがとうございます。
ご近所のかた、旧知のツレ、遠方の友達、色んなひとに会って、メチャメチャ喋りました、ありがとうございますす。
お祭テンションっていうのが作用したようです。
そうやって比べると焙煎所では、ゆっくり長いお付き合いをするつもりで、お客さんと会話してる気がします。
コーヒー豆をじっくり選ぶお客さんたちに、仕事の充実感をもらってます。
nakayama coffeeにとっては、いいバランスです。

次のイベントは「灯びとの集い」、すごくすごく忙しくなるはずです。
すでにソワソワしております。

今週の中山珈琲焙煎所は日曜日も営業しております(通常はPM8時まで、日曜日はPM5時までです、すいません)。
皆様のご来店をお待ちしております。

2013年11月1日金曜日

土日は、茶源郷まつりに出店です。

11/2(土)京都 和束町 @和束運動公園「茶源郷まつり出張ドリップ&珈琲豆販売
11/3(日)京都 和束町 @和束運動公園「茶源郷まつり出張ドリップ&珈琲豆販売
日本を代表する茶産地・京都の和束町で一年に一度開催されるお祭、茶源郷まつりに出店です。
 「茶畑からお茶の魅力のすべてを伝えたい。」というコンセプト。
というお茶の祭りにコーヒーって…白い目で見られ、まるで空気が読めない出店ブースとみなされたり、石でも投げられるんじゃないか、という疑念を抱きながら昨年も参加させていただきました。
蓋をあけてみれば、みんなオープン、しかも結構忙しい!そりゃもう文字どうりのお祭でございました。
もちろん日本茶だけでなく、世界のお茶も知ることができます。飲食の屋台ブースはお茶に絡めたメニューが一品はありますので、どれかにチャレンジしてみましょう。
今年もきっと色んな意味で楽しめるお祭になると思います。
ついでで言うと、音楽ステージもコアで結構とんがったラインナップなんです、これも面白いと思うなぁ。

11月のおまかせ3種

11月はエチオピア。

おまかせ3種のセレクトにおいてのルール、といえば大袈裟ですが心がけていることがあります。
・先月のセレクトと同じにならないように(ハウスブレンドは例外)
・季節に合ったコーヒー豆を

ということで、11月のセレクトは
・House blend(100g)
・Ethiopia Yirgacheffe(100g)
・Ethiopia YirgacheffeG1(100g)

今月はエチオピアのコーヒー、Ethiopia Yirgacheffe G1とEthiopia Yirgacheffe Naturalの2種類。
産地も同じで、規格サイズも一緒、違いは精製方法です。
*精製とは
収穫されたコーヒーの果実からコーヒー豆を取り出す工程をコーヒーの精製と呼ぶ。コーヒーの精製には主に(水洗式)と(乾燥式・非水洗式)の二種類がある。コーヒーの精製は生産地で行われる。精製をすませたコーヒー豆は生豆と呼ばれ、カビなどの発生を防ぐために水分含量が10-12%になるよう乾燥して保管され、消費地に輸出される。
(水洗式)外皮と果肉を機械的に取り除いた後で、水槽に1、2日つけて発酵させて種子を取り出す方法。
(乾燥式・非水洗式)収穫した果実を乾燥場に平らに広げて天日で干し、完全に乾燥した果肉を機械的に除く。

Ethiopia YirgacheffeG1は水洗式、Ethiopia Yirgacheffe (natural)は乾燥式・非水式またはナチュラルと呼ばれるものです。
その精製方法で味わいが全然違うのです。すっきり柑橘の香りも感じるEthiopia YirgacheffeG1と、いちごジャムのようなフレイバーのEthiopia Yirgacheffe (natural)、お楽しみくださいませ。

@House blend
*産地 グアテマラ、コロンビア
*味わい ミディアムボディ
*ロースト シティ~フルシティロースト
カカオのようなアロマとボディ チョコレートのような風味が鼻に抜ける 広がる甘みをほのかな酸が中和します 後味もよく飲みやすく仕上げています
スペシャルティの中南米産ビーンズをベースにその年や季節にあわせて農園、品種、配合をかえています

@Ethiopia Yirgacheffe(natural)
*産地 エチオピア・イルガチョフ
*標高 1900m
*品種 アビシニカ(ティピカ)
*規格 グレード1
*精選方法 天日乾燥
*収穫時期 10月~12月
*味わい ライトボディ
*ロースト ミディアムロースト
軽い口当たりで、いちごのようなフレーバー
nakayama coffeeではめずらしい、水洗式での精製ではなく天日乾燥による精製(ナチュラル式)を特別入荷です。

@Ethiopia YirgacheffeG1
*産地 エチオピア・イルガチョフ
*標高 1800m~2350m
*品種 アビシニカ(ティピカ)
*規格 グレード1(水洗式)
*精選 手摘みによる収穫後、水洗処理
*収穫時期 10月~1月
*ロースト ハイ~シティロースト
モカという名前でも親しまれ、クリアな口当たりに柑橘系、フローラルな香りがあります。
イルガチョフ地区は豊穣な火山灰性土壌、昼夜の寒暖差などコーヒー栽培に適しており、スペシャルティーコーヒーとして世界的に注目されてます。
素晴らしい環境の下、より高い質を得るために信頼できる生産者からオークションを通さず、直接農家から良質なチェリーを買い付けているイルガチョフ農協を選択。
イルガチャフィコーヒー生産者組合連合(YCFCU)は2002年に発足した農協で、現在ではコーヒー農家約44000家族・21生産者組合が参加をしています

おまかせの三種類(各100g)

2013年10月30日水曜日

シサムコーヒー

シサムコウボウさんのSISAM COFFEEをお伝えするSISAM COFFEE 新聞でコーヒーのアレンジレシピが紹介されております。
マシュマロコーヒーにコーヒーリキュール、ほぅ、そんなレシピ知りませんでした!
色々と楽しく紹介してくれてます、もちろん基本的なドリップの手順も。

SISAM COFFEE 新聞

2013年10月24日木曜日

Ethiopia Yirgacheffe (natural)

Ethiopia Yirgacheffe (natural)

エチオピア・イルガチョフのナチュラル。
現在、nakayama coffeeではEthiopia Yirgacheffe G1Ethiopia Yirgacheffe Naturalとエチオピアのコーヒーは2種類揃えてます。
産地も同じで、規格サイズも一緒、違いは精製方法です。
簡単に説明すると、Ethiopia YirgacheffeG1は水洗式と言われ…

(簡単に説明するのが難しいので、資料をコピペ)
*精製
収穫されたコーヒーの果実からコーヒー豆を取り出す工程をコーヒーの精製と呼ぶ。コーヒーの精製には主に(水洗式)と(乾燥式・非水洗式)の二種類がある。コーヒーの精製は生産地で行われる。精製をすませたコーヒー豆は生豆と呼ばれ、カビなどの発生を防ぐために水分含量が10-12%になるよう乾燥して保管され、消費地に輸出される。
(水洗式)外皮と果肉を機械的に取り除いた後で、水槽に1、2日つけて発酵させて種子(パーチメントコーヒー)を取り出す方法。

(乾燥式・非水洗式)収穫した果実を乾燥場に平らに広げて天日で干し、完全に乾燥した果肉を機械的に除く。

Ethiopia Yirgacheffe (natural)は乾燥式・非水式またはナチュラルと呼ばれるものです。
前置きが長くなってますが、精製方法で味わいが全然違うと、お伝えしたかったのです。

すっきり柑橘の香りも感じるEthiopia YirgacheffeG1と、いちごジャムのようなフレイバーのEthiopia Yirgacheffe (natural)、飲み比べるのも楽しいのは言うまでもなく。

ナチュラルは特にフレンチプレスで淹れるのがオススメです。

2013年10月22日火曜日

兵庫陶芸美術館

この前の日曜日は兵庫陶芸美術館まで出店してきました。
雨が降っていて肌寒いほどでした、しかしホットコーヒーはより美味しく感じてもらえたかもしれません。
片道100キロの移動は疲れました、しかし篠山の山々はモヤがかかっていて綺麗でした。

仕事が終わってから、そのまま美術館の展覧会を見て帰りました。これがめっちゃ面白かったでした。“生活の為の器”を見る機会が比較的多いので、現代の作家がつくる“美術品としての陶器”は刺激的でした。わたくしのような焼き物に造詣が深くないものでも、楽しめる内容であります。
作品が展示されていた鯉江良二さんのワークショップを体験できたのはやっぱり貴重なことだったのだ!と、ミーハー的に知ることになった日でもありました。

兵庫陶芸美術館
「陶芸の魅力×アートのドキドキ」 (H25.9/7~11/24)


2013年10月19日土曜日

10/20(sun)兵庫陶芸美術館にて出店

10/20(sun)兵庫 篠山市@兵庫陶芸美術館 出張ドリップ&珈琲豆販売(朝から夕方まで)

今回の美術館の展覧会も個人的に興味ありで、楽しみです。
周辺は丹波焼陶器まつりも開催されてます。

みなさん、日曜日は窯元を巡って、兵庫陶芸美術館で展示をみて、コーヒーを飲む。これで決まり。
あとは奇跡の晴れ間を願うのみですよ!

2013年10月18日金曜日

Kenya Karatina New!!!

ケニア・カラチナは、まずはオンラインのみの販売です、ご注意くださいませ。

ケニア・カラチナ シティーロースト
*農園名 カリンドゥンドゥ村、ラガチ村、マサイシ村の集合農家
*産地 中央州ニエリ県マシラ地区
*精製方法 ウォッシュド、天日乾燥
*品種 SL28,SL34,Ruiru11
*標高 1,770m
*味わい ミディアムーフルボディ
*ロースト シティロースト

精選工場であるカラチナファクトリーのコーヒーは工場周辺のカリンドゥンドゥ村、ラガチ村、マサイシ村の農家972名の生産者によって栽培されています。
強い甘みとレモンのような香り、ボディもある素晴らしいコーヒーです。

Onlineはこちら(Kenya Karatina)です。

Ethiopia Yirgacheffe(natural) New!!

まずはオンラインのみの販売です、ご注意くださいませ。

エチオピア イルガチョフ(ナチュラル)ミディアムロースト
*産地 エチオピア・イルガチョフ
*標高 1900m
*品種 アビシニカ(ティピカ)
*規格 グレード1
*精選方法 天日乾燥
*収穫時期 10月~12月
*味わい ライトボディ
*ロースト ミディアムロースト

軽い口当たりで、いちごのようなフレーバー
nakayama coffeeではめずらしい、水洗式での精製ではなく天日乾燥による精製(ナチュラル式)を特別入荷です。

Onlineはこちら(Ethiopia Yirgacheffe Natural)です。

2013年10月16日水曜日

音楽

ごくたまに、今まで聴いたことのない音楽を聴いて、ぐっと世界が開いたように感じることがあります。
ついこの間、インターネットラジオをダラーっと流していて気になった音楽がありました。それを機にそのミュージシャンのアルバムを発見して、気に入ってずっと聴いてます。
けど、それは元々ある趣向の範疇内の出会いなので気持ちの滋養にはなっているけど、ぐっと世界が開くとは言えません。

それはごくごく個人的で、色々な条件が重なって、という具合で。
それこそ価値観まで変えられてしまう。もしくは価値観が変わっていく状況のなかで出会った音楽。
それはその人にとって何かの象徴になる。
みなさんも10代、20代を過ごす中で一つや二つあるんじゃないでしょうか。

もう一つ世界が開くことを望んでいる欲深きnakayama coffeeでございます。

2013年10月11日金曜日

日曜日は

中山珈琲焙煎所は土曜日も営業しております。
目の前の色付いた稲穂を眺めながらコーヒーでもいかでしょうか。

次の日曜日(13日)はFIELD NOTEさんへ出張です。
量り売りをやっておりますので、コーヒー豆を買いにきてください、是非。

写真はブレンドの試作模様。
中山珈琲研究所にて、研究生各々のブレンドもすごく良かったです、やっぱりポイントは味わいのバランス。



2013年10月10日木曜日

Dripper stand

主にカフェで使って頂いている、オリジナルのドリッパースタンドです。
nakayama coffeeは焙煎所ではもちろん、出張カフェでも使用しています。
HARIO V60にサイズを合わせて製作してますが、大体のメーカーに対応できるかと思います。
気になる方はお問い合わせくださいませ。


2013年10月8日火曜日

ずっと本を読んでいた。

この前の月曜日はやっとこさの休みでした。
青空すぎて、風が心地よすぎて、ずっと動けずにいました。
出掛ければ、そこらじゅうで素晴らしい景色を眺めることができると思いながらも、ずっと動けずにいました。
そのうちに空は赤く染まって、そのあと真っ暗になることがわかっているのに、まったく時間は待ってくれない、むしろ迫ってくるのようなものを感じながら、ずっと動けずにいました。
少しずつ罪悪感を重ねていくような時間を過ごす休日でした。
たまにはアリです。
 
台風が近づいてきてますね、湿気を帯びた強い風が告知してます。
パラソルはしまっておくことにします。
コーヒーマメーズはフレッシュな状態です、中山珈琲焙煎所へご来店くださいませ。
元気にお待ちしております!


2013年10月4日金曜日

MUG&COFFEE展 @FIELDNOTE

いつもお世話になってる、FIELD NOTEさんで「MUG&COFFEE展」開催です。
10/5(sat)-10/14(mon)
 
マグカップがたくさん並びます。(あ、写真はマグじゃなかった!)
コーヒー豆も量り売りです、FIELD NOTE BLENDはもちろん、チルチルとグアテマラ・オークランド農園というラインナップです。
FIELD NOTEさんでは深煎りの豆が人気ですが、グアテマラ・オークランド農園(中煎り)も是非飲んでみて欲しいです、「この酸味はイケる」という人が現れる、そんな願いも密かに。
 
そして、期間中の10/13(sun)は出張ドリップもいたします。
皆様、お楽しみにー。
 


10/5(sat)は木津川アートで出店

10/5(sat)は木津川アートで出店いたします。(天気予報は…)
森のお店ということで、展示作品と一緒に公園でのマーケットがあります。
作品を見ながらコーヒーでもいかがでしょうか。
nakayama coffeeは兜谷公園です。(開催場所の公園は3箇所あるのでお間違いなく)
時間は10:00-16:00
木津川アート専用駐車場はありませんので、ご注意を!

そして夜の部がありまして、コミュニティーデザイナーの山崎亮さんのトークショーがあります。
そこでもコーヒーを振る舞います、きっと面白い話が聞けるでしょう。

2013年10月2日水曜日

SISAM COFFEE 発売中!

お知らせです。
フェアトレードのインテリア・家具ショップ「シサム工房さん」による、SISAM COFFEEが発売されました。
そのコーヒー豆は、中山珈琲焙煎所で焙煎しております。
フィリピンでアグロフォレストリー(森林農法)という農法で育ったコーヒーです。
味わいは深煎りに仕上げてます、これからの季節はカフェオレでも美味しく飲んでもらえますよ。


パッケージデザインもいい感じです、この一連の企画でいい勉強させてもらってます。
商品はドリップバッグなんかもあってギフトにもグッドです。
コーヒーについてさらに詳しくはこちら

またニュースが入れば随時お知らせいたします。

10/6(sun)は「中山珈琲研究室」開催です。

10/6(sun)は「中山珈琲研究室」開催です。

わたくし所長が京都市内の中山珈琲研究室にて出張研究いたします。(噛み砕いて説明するとワークショップであります)
開催場所、普段は家具と衣服の工房「108chaju」をされています。
そこは町家でね、なんとも趣ある地域です、素敵な空間でもあります。もちろんオーダーの服や家具に興味あるかたも是非是非。

その108chajuさんの記念すべき期間(10/6-10/8←屋号が!)の目玉イベントの研究室、内容はペーパードリップの基本と、色々なドリップによる味わいの違い、の2コースです。
只今、お申し込み受付中です。
詳細はこちらです。
もしくは中山珈琲焙煎所でも直接お申し込み受付です、よろしくお願いいたします。

2013年10月1日火曜日

10月のおまかせ3種

10月はブラジルが続く。

おまかせ3種のセレクトにおいてのルール、といえば大袈裟ですが心がけていることがあります。
・先月のセレクトと同じにならないように(ハウスブレンドは例外)
・季節に合ったコーヒー豆を

ということで、10月のセレクトは
・House blend(100g)
・Brazil Santa Ines(100g)
・Indonesia Bluelintong(100g)

今月はまとまりがないですけど、ブラジル・サンタイネス農園はおまかせ3種より先行販売のビーンズです、マイルドでナッティー。インドネシアはトロピカルな香り、ボディもあります。
好き勝手に混ぜてブレンドしてもオッケーな組み合わせです。

@House blend
*産地 グアテマラ、コロンビア
*味わい ミディアムボディ
*ロースト シティ~フルシティロースト
カカオのようなアロマとボディ チョコレートのような風味が鼻に抜ける 広がる甘みをほのかな酸が中和します 後味もよく飲みやすく仕上げています
スペシャルティの中南米産ビーンズをベースにその年や季節にあわせて農園、品種、配合をかえています

@Brazil Santa Ines
*農園名 Santa Ines
*農園主 Francisco Isidro Dias Pereira
*産地地域 ミナスジェライス/カルモデミナス
*産地標高 1,200m
*栽培種 アマレロブルボン亜種
*精製方法 パルプドナチュラル

@Indonesia Bluelintong
*ロースト フルシティロースト
程よいコクと苦味、トロピカルフルーツの香りが特徴的。
広大なスマトラ島北部で生産されるコーヒー。小規模農家からの集約によるため、地域によるバラツキが発生し品質コントロールが非常に困難。
ブルーリントンにおいては理想形のコーヒーを目指し、良質な栽培エリアから集約され吟味を重ねた原料手当を行なっています。
最終工程の徹底した入念なハンドピックで高いレベルでの均質効果を目指します。

おまかせの三種類(各100g)

2013年9月29日日曜日

まつがった。

まつがってますね。
読む場合はありえないまつがいです。
そして悪気もないでしょうし、こちらも悪い気はしません。

ナカセンコーヒーの通販はこちら


2013年9月27日金曜日

コーヒーが燃料。

体が動かない、オイルを注さないとギシギシいう感じ。
皆様、お疲れでしょう。
コーヒーの香りでリフレッシュといきましょう。
仕事がはかどりますよ。

そのコーヒー、nakayamacoffee online 、中山珈琲焙煎所で買えます。



2013年9月24日火曜日

中山珈琲研究所やります。

諸事情で延期させていただいた、中山珈琲研究所は今週木曜日に開催します。
(朝10時より)
今回はブレンドの研究。
マニアックですね、これとこれを混ぜればどんな味わいに変化するのか、もしくは理想の味わいは何と何をどんな配合で混ぜれば近づくのか、といった内容になるかと思います。
このテーマは研究生からご提案いただきました。
楽しみでございます。

もう一つ、お知らせ。
10/6(sun)に「中山珈琲研究室」も開催します。
なんと京都市内に中山珈琲の研究室が出来ました。
わたくし所長が出張研究いたします。
噛み砕いて説明するとワークショップなのですが…
開催場所、普段は家具と衣服の工房「108chaju」をされています。その108chajuさんの記念すべきイベントの目玉に抜擢されました研究室、内容はペーパードリップの基本と、ドリップの突っ込んだところまでやる予定です。
只今、お申し込み受付中です。
詳細はこちらです。

よろしくお願いします。