2015年5月7日木曜日

4月後半とGWとイルマスペレイラ

4月後半はストーブをほとんど使わなくなった、春真っ盛りでした。
晴れた日にワイルドローズが来たりもしました、閉店まで賑やかな焙煎所でした。
晴れた日に毎月恒例オーガニックマーケットに出ました、朝はひんやりしてた。
GWは毎年のように忙しい、いきなり全速力の5月、曇空の兵庫は丹波篠山の陶芸美術館にて出店。
毎年呼んで頂いてる兵庫陶芸美術館さん、のんびりしているし、景色もいいです。片付けたあとは展示も楽しんで帰りました。
翌日は小雨の108さんで手網焙煎のワークショップ。ブラジル・サンタイネス農園を網に入れて、カセットコンロの上でひたすら揺する、そしてその場で飲む。
木工工房内でのシュールな光景はいい経験でした。
宿題に渡した生豆はどこかで誰かが飲むことでありましょう。
焙煎所での営業も沢山の方が来てくれました、多謝です!

ブラジルで選んだコーヒーが到着です。みんなで色んなロットを試飲していってる中で明らかにハッとする感じがあった、そんなあいまいとも言える記憶ですが、とにかく質がいいです。
是非とも飲んでみてください。