2016年9月1日木曜日

9月のおまかせ3種

9月は涼しくなってくる。

おまかせ3種のセレクトにおいてのルール、といえば大袈裟ですが心がけていることがあります。


・先月のセレクトと同じにならないように(ハウスブレンドは例外)
・季節に合ったコーヒー豆を
ということで、9月のセレクトは
・House blend(100g)
・Colombia SanVisente(100g)
・chillchill(100g)

今月は
夏は冷たい飲み物ばかりだったので、温かいコーヒーを淹れましょう。
コロンビアは一言でスタンダードな味わい、そして柑橘系の香りがあります。
すこし深い味わいのチルチルは現在グアテマラ・ラタシータ農園を使用、中深煎りです。

@House blend
ハウスブレンド
*産地 グアテマラ、コロンビア
*味わい ミディアムボディ
*ロースト シティ~フルシティロースト
カカオのようなアロマとボディ チョコレートのような風味が鼻に抜ける 広がる甘みをほのかな酸が中和します 後味もよく飲みやすく仕上げています
スペシャルティの中南米産ビーンズをベースにその年や季節にあわせて農園、品種、配合をかえています

@Colombia SanVisente
コロンビア サン・ ビセンテ農園 シティロースト
*農園名: SAN VISENTE
*地域:コロンビア、ナリーニョ、サンホセ・アルバン村
*生産者 : Jose Ordonez
*標高 : 1850m
*品種 : カトゥーラ、ヴァリエダF6
*精製方法 : フルウォッシュド、サンドライ
サンホセ・アルバン村はコロンビア南部、人口2万人の小さな街です。
この地域を象徴するドニャ・ フアナ火山がもたらす肥沃な土壌が素晴らしいカップを生み出しています。
マイルドで柔らかいボディ、グレープフルーツ、ハーブの香りなど繊細な香りも感じるコーヒーです。


@chillchill
チルチル
*味わい ミディアム~フルボディ
*ロースト フルシティ~フレンチロースト
ビター&スイートな深煎り
深いコクと甘み、後味はすっきり。酸をあまり感じない、適度な飲みごたえです。
中南米産をnakayama coffeeがセレクト、季節ごとに農園が替わります。(Guatemala Latacita 使用)

おまかせの三種類(各100g)