2016年6月25日土曜日

6/26(sun) 奈良オーガニックマーケットに出店です。

6/26(sun) 「奈良オーガニックマーケット」に出店です。
場所はJR奈良駅前
AM9:00-14:00
マイカップやタンブラーご持参で割引します。

2016年6月24日金曜日

枠組み

サイエンスかカルチャーか
理論派か感性派か
色んなコーヒー屋さんがあるので、色んなタイプがあると言えますね。
そして、どっちかに偏りすぎるのは良くないですね。
そもそも、こんな枠組みで考えることから自由になりたいですね~。



2016年6月22日水曜日

7月の中山珈琲焙煎所営業日

今週は6/25(sat)まで中山珈琲焙煎所にて営業しております。

7月:移動カフェ・出張ドリップの予定

7/7(thu)@京都・丸太町 METRO「gift」出張販売(PM8~内容未定)
7/31(sun)@奈良・JR奈良駅前 「奈良オーガニックマーケット(予定)」出張ドリップ&珈琲豆販売

関西・近畿を中心に移動カフェを実施中


2016年6月21日火曜日

躍動感

雨がよく降りますね。
インドネシアの精製場でも雨のように色とりどりのコーヒーチェリー(実)が落ちてますが、この後の工程で水に浮くもの・沈むものと分けられていきます。
完熟のものが欲しいというわけです。

店主による、動いてる瞬間を写真に収めた喜びの投稿でありました。(写真は今年2月のもの)




2016年6月19日日曜日

アウトドア

このブラジルのどこか(場所は忘れた)で静かに佇む鳥は何を考えてたのでしょうか。

例えば神社の森とか田舎の林道を歩けば、不思議と解放された気分になることがある。都会の人込みではこんな気分になかなかなれないと思う。
水に浮かぶのも解放感ありありです。
霊的な面だけで説明しきれない、根源的な人間の持っている感覚じゃないかなと思います。
ということで、アウトドアにはもってこいのシーズンです。
都会のおしゃれショップにもおしゃれなアウトドアグッズが沢山おいてあって目移りしちゃいます。

欲しいものが欲しい。
現代的な人間の持っている感覚でございます。

一応コーヒー屋として言っておくと、野外で飲むコーヒーも特別な美味しさがあります。
中山珈琲焙煎所では、何気に美味しい~スペシャル美味しいまで取り揃えておりますので、野外コーヒーに是非とも!






2016年6月17日金曜日

6/19(日)中山珈琲焙煎所、オープンです。

6/19(日)は中山珈琲焙煎所、オープンです。
写真のお店はシャッターが降りてますが、中山珈琲焙煎所は開けております。
12:00-19:00

雨なので家で過ごす、という日は美味しいコーヒーでのんびりと。
ご来店をお待ちしております。


2016年6月2日木曜日

6/5(sun) 「森の集い」に出店

6/5(sun) 「森の集い」に出店いたします。(イベントは6/4、6/5の2日間開催です)
面白うなフィールドワーク、ツアーの申し込みは定員に達したそうです。

数年前に大阪の靭公園で開催された時も参加しました、少し状況の違う今回はどんな感じになるでしょうか、楽しみです!




2016年6月1日水曜日

6月のおまかせ3種

6月は朝晩のホットコーシー。

おまかせ3種のセレクトにおいてのルール、といえば大袈裟ですが心がけていることがあります。
・先月のセレクトと同じにならないように(ハウスブレンドは例外)
・季節に合ったコーヒー豆を
ということで、6月のセレクトは
・House blend(100g)
・Guatemala Latacita(100g)
・Brazil SantaAlina(100g)

今月は。
焙煎所の近くでは蛍が飛んで夏の予感がしておりますが、いやいや、まだまだホットコーシーを飲むで!という意気込みのおまかせ3種です。年中ホットコーシーを飲むって方も多いですが…

@House blend
ハウスブレンド
*産地 グアテマラ、コロンビア
*味わい ミディアムボディ
*ロースト シティ~フルシティロースト
カカオのようなアロマとボディ チョコレートのような風味が鼻に抜ける 広がる甘みをほのかな酸が中和します 後味もよく飲みやすく仕上げています
スペシャルティの中南米産ビーンズをベースにその年や季節にあわせて農園、品種、配合をかえています

@Guatemala LaTacita
グアテマラ・ラタシータ農園 シティーロースト
*農園名 finca La Tacita
*農園主 Rodrick Falla
*産地 Antigua,Guatemala
*精製方法 ウォッシュド、天日乾燥
*品種 ブルボン、ティピカ
*標高 1,700-2,100m
*味わい ミディアムボディ
*ロースト シティロースト
(La tacita)小さなカップまたは可愛いカップを意味する
ラタシータ農園はアカテナンゴ火山の麓に位置し、肥沃で柔らかい火山灰土壌と、噴火中のフエーゴ火山の地熱の影響により、標高2,100mまでコーヒー栽培を可能にするそうです一般的に標高1,800m以上では朝晩の温度が急低下することからコーヒー栽培は困難とされています
シェードツリーも50年以上の大木で覆われていることから、コーヒーの樹木も上へ上へと、いつの間にか4~5メートルの大木へと成長するそうです
柑橘系とカカオ、少しワイニー。バランスがよく柔らかい口当たりです

@Brazil SantaAlina
ブラジル・サンタアリーナ農園
*農園名 サンタアリーナ
*農園主 トゥカさん
*産地 ブラジル、サウスミナス、モジアナ
*精製方法 パルプドナチュラル
*品種 ムンドノーボ、アマレロブルボン
*標高 1,100m
*味わい ミディアムボディ
*ロースト シティロースト
熟したアプリコット、香ばしいチョコレートの風味、口当たりもマイルドなコーヒーです
見晴らしがよく自然豊かなロケーション。代々続く歴史のある綺麗な農園です。
そこで働く、または住む人の生活向上にも力を注ぐ農園、継続して取引することで支え合えるという姿勢にも共感します。
農園主のトゥカさんは明るくカラフルでなんとも素敵な女性でした。


おまかせの三種類(各100g)