2010年6月9日水曜日

6/6出張カフェ@滋賀県甲賀市

滋賀県甲賀市の碧水ホールにてインドネシアの伝統的な楽器ガムランの演奏会に呼んでいただき、出張カフェさせていただきました
*コーヒーはもちろんインドネシア産のビーンズを使用

ティルト・クンチョノ (ジャワガムラン・アンサンブルの演奏を楽しむ市民グループ)
「ティルト」は「水」、「クンチョノ」は「金のきらめき」。
マルガサリ中川真氏の監修・指導のもと、伝統的ジャワガムランを学ぶ市民グループ。
ガムランによる現代音楽や創作の可能性に注目し、ガムランを利用したアーツ体験の開発や、ガムランが地元ジャワで持っている人々のつながりや集いの為の、コミュニケーションツールとしての可能性を広めていきたいと活動しています。
ホールが保有する国内でも珍しいこのガムランセットを囲みながら、定期的な練習を毎週水曜日夜、碧水ホールで行っています。








なんと影絵の話は滋賀県が舞台という内容でした
現代的で、日本的でもある
詳しくお話は伺えませんでしたが、おそらくかなり深くインドネシアの文化を理解されている方が演出された演奏会ではないかと思われました

幻想的な音が響きわたっていました、ありがとうございました