2014年7月3日木曜日

デバイスタイル。

いやいや、まだ終わってへんで!!
レディース&ジェントルマン、、、デバイスタイルやで!

忙しさにかまかけて、ミルのご紹介が滞ってたことに、勝手に焦っていました。
余裕のない人はすぐキレる、他人の意見が聞けない、それは穏やかじゃないね~。

おさらいですが…
ミルを持っている方が、美味しいコーヒーライフを送ることが出来ます。
なるべく、コーヒーを淹れる前にコーヒー豆を挽く。ということが美味しいコーヒーライフを送るポイントになるわけです。

「そんなん面倒やわ」って言ってしまえば、それだけの話でもあります。
そうです、毎日美味しいコーヒーをつくって飲む、ということは面倒がつきまとうことでもあります。

とはいえ電動ミルはかなり楽チンだと思います。
このデバイスタイルは、低価格電動ミルの中でもコストパフォーマンスがいいと感じました。
挽き具合の調整も細かく、微粉が比較的少ない。刃の回転速度が選べる(ノーマルとロウ)、これはおまけ機能かな。
電動入門ミル、デバイスタイルでした。