2016年5月1日日曜日

5月のおまかせ3種

5月はインドネシア祭り。

おまかせ3種のセレクトにおいてのルール、といえば大袈裟ですが心がけていることがあります。
・先月のセレクトと同じにならないように(ハウスブレンドは例外)
・季節に合ったコーヒー豆を
ということで、5月のセレクトは
・House blend(100g)
・Indonesia Lintong(100g)
・Indonesia Wahana Rasuna Natural(75g)

今月は。
ずっとおまかせ3種をご愛飲の方には読めそうなラインナップ。
インドネシア・ワハナ農園が入荷したので、同じインドネシアのリントンと飲み比べを楽しんでいただきたいです。
同じ産地でも全然味わいは違います。品種(ワハナはラスーナという単一品種、リントンはティピカの原種)と精製方法(ワハナは流行りのナチュラル、リントンは伝統的なスマトラ式)が違うと別物です。

@House blend
ハウスブレンド
*産地 グアテマラ、コロンビア
*味わい ミディアムボディ
*ロースト シティ~フルシティロースト
カカオのようなアロマとボディ チョコレートのような風味が鼻に抜ける 広がる甘みをほのかな酸が中和します 後味もよく飲みやすく仕上げています
スペシャルティの中南米産ビーンズをベースにその年や季節にあわせて農園、品種、配合をかえています

@Indonesia Lintong
インドネシア リントン
程よいコクと苦味、トロピカルフルーツの香りが特徴的。
広大なスマトラ島北部で生産されるコーヒー。

通常は小規模農家からの集約ですが、このリントンにおいては良質な特定の栽培エリアから集約され、最終工程では徹底したハンドピックをしてます。
フルシティロースト

@Indonesia Wahana Rasuna Natural
インドネシア ワハナ農園 ラスーナ ナチュラル
*農園名 ワハナ農園
*産地 北スマトラ州ダイリ県 シディカラン
*品種 ラスーナ
*精製方法 ナチュラル
*生産者 PT.Wahana Graha Makmur
*標高 1,250-1,300m
*ロースト シティロースト
インドネシアでは希少な単体農園のナチュラル精製
バターのように滑らか、メロンのような香りです
従来のマンデリンがもつイメージとは少し違う、世界基準のインドネシア・スペシャルティです
ラスーナはインドネシア特有の品種であり、ティピカ亜種とカチモール亜種の配合種です。

おまかせの三種類(各100g)