2012年6月7日木曜日

閉店後、中山珈琲焙煎所の下を流れる用水路まで、チャーリーにまたがりチェックしに行くと、もういました、蛍。
一人で見ていると、なんか蛍の光が人魂のように感じてきてしまい、怖いので今日は退散。
また見に行こうと思います。