2013年1月29日火曜日

育ってきた環境。

育ってきた環境。

お察しの通り、シリアスな話ではありません。
ぼくはたまにアーミー調の服を着ることがある(ちなみにハードな全身アーミーではないです)。
しかし、なぜ迷彩でこのご時勢をカモフラージュして生きていく必要があるのか。
むしろnakayama coffeeをもっと露出させるべきなのに何をしているのだ。
即ミーティングです、考えてみました。

ご存知のとおり軍人ではないし、モデルガンマニアでもないし、反政府的な感情は少し持っていても、秘密結社には入っていない。
ではなぜ、軍服を着る?
こうなれば、過去の記憶を辿る線からあらってみる。
みつけた。
答えは子供の頃にキン肉マンソルジャーが好きだったからである。

はい。とてつもなくアホな答えであることは承知ですけど、それ以外に思いつかない。
ついでにブロッケンJrもいい感じ。
ついでのついでにとてつもなく大袈裟でアホなことを真剣に言い切るなら、

育ってきた環境が人をつくる。
これが言いたかっただけなのに例え話があれ過ぎて、もう何ですわ。
苦し紛れの名誉挽回、毎日の積み重ねが今をつくる。ってことも言わせてください。
…どんどん言葉の力が薄れていく。

今週も2/2(sat)まで中山珈琲焙煎所はオープンです。