2014年5月30日金曜日

ポーレックスステンレスミル。

以前にも“めんどくさいですね” と言われた事があります。初対面の相手に言うのは際どい発言です。
ぼくのケースは、気を許した間柄なのでオーケー(ほんとは少し気に障ったけど)。
よく言う“こだわってる”というニュアンスでしょうか(いかにも偏屈なイメージが好きではないけど)。
で、それに対する返答は、どちらかといえばイエスなわけですけど…
しかしこの21世紀、細分化された社会、多様化された価値観、色んな人が存在することを知ってます。
そして閉じこもらず開かれた状態で、理解してくれる人とそれを存分に楽しむ。

グローバルに考えて、ローカルに行動する。

コーヒーミルだけでこんな思考になるなんてマンマミーア。
2番目のご紹介です。
レディース&ジェントルマン、、、ポーレックス・ステンレスミル。

これは前に紹介したカリタミルと構造は同じです。上部に豆を入れ挽き、下部が受皿になっている。
その受皿も筒型ステンレス製なので、静電気による粉のこびりつきストレスは感じません。
手廻しの取手部分が外れコンパクトになる、内部の刃はセラミックなので丸洗い出来る。
随分まわりくどい説明となりました、アウトドアにもってこいなのです!

野外でコーヒー豆を挽いてから淹れる、手間のかかる奴。
ポーレックス・ステンレスミルでした。