2012年8月2日木曜日

アイスコーヒー片手に

本日は風がよく抜けて、日陰になると過ごし易かったです。
深い緑の山々、青い空に、白い雲、田んぼの稲が風になびいて波打つ。
焙煎所から眺める景色に吸い込まれるように、少し手を止め、はやく流れる雲を追いました。
というかサボりました、エチオピア・イルガチョフの爽やかなアイスコーヒー片手に。

こういう自然の移ろいを肌で感じたとき、自分の不自然で自己中心的な気持ちが浮き彫りになります。
こうやって、いつも周りに助けられている。