2012年10月16日火曜日

ギフト

たとえば、前もって「あの人にこれをあげよう」と計画して焙煎所に来てくれるお客さん。
これはうれしい話です。
もちろん買われ方にこだわってるという野暮な話じゃないです。
その人のワクワクする計画に自分のお店が組み込まれているなんて、こちらとしては楽しく、うれしい企み話であります。
それぞれ一人一人が持っているストーリーがあって、そのひとつに登場したってことですからね。

書いていて、なんかいい気分になってきました、いやぁありがたい。
今週も20日(土)まで中山珈琲焙煎所は営業しております。