2012年10月3日水曜日

SCAJ2012の様子

SCAJ2012の様子が続きます。
もちろん、コーヒー業界の重鎮(マニアにはたまらんのです)もたくさんおられました。

ついにケトルまで(メーカーは不明)

harioのブースはにぎわってました。
日本のガラスメーカーですが、アメリカのコーヒーショップが使うhario V60ドリッパーのブームを受けて逆輸入的なデザインの商品が増えそるそうです。
こんなスタンドもいい感じ。
そして、同業種(コーヒー屋さん)の方々も紹介してもらいました。
食事をしながら、産地の話や焙煎の話、仕事の話ができたのが今回の一番の収穫。
ほんといい刺激を受けました。