2013年5月13日月曜日

色彩を持たない...

思ったことや、ちょっとした用事、買い出しに必要なもの、何でも書き記すくせがあるのに、今年は少ない。手帳が空白だらけです。
考えたり思いつく言葉に魅力を感じない、色彩を持たないのです(笑)。

何も考えてないからメモることが無いわけでなく、多分!手帳に空白が多いのも暇だからってわけでもない、多分!!
日常がループ化されて、(主に仕事に関する)心の持ちようが少し慣れてきてしまい、気持ちのどこかで、その慣れに対して白けてきているのかもしれない。
もちろん表面的には変わりないけど、この前兆はやばい。経験的に、このような心持ちは生き物のように成長していくはず。

なんとかならないものか。ものの見方ひとつで、こういう感じは消えたりするってことも理解してるんですが。まぁ何とかなるか。

オメエさんみたいな、しがないただのコーヒー屋が自意識の話なんかしてどうすんだい!
江戸前風自嘲で締めておきます。