2013年7月19日金曜日

Let's vote!

人それぞれではあるでしょうけど、自分も気がつけば、規模は小さいけど地域やコミュニティーに影響を与える人間になってしまっている。
なんというか、自分はそのグループの当事者であるっていうことを意識するのは大切だと思う、言うまでもなく、どう対応するかは人それぞれ。
けど当事者って言葉のイメージはなんか重いですね、うん堅い。

でも例えば、そこで楽しく面白くやろうっていう気持ちなんかも立派な“当事者意識が芽生えた”と言っていいんじゃないかと。(ほんとはみんな当事者で、どんな立場かは自分の意識の問題…うまく話がまとまらない。)
いくら身勝手で責任感が薄いゆるい自分でも、今後どんどん若いひとが社会に出てきて、嫌でもパイセンになるのだし。がむしゃらなのか、のらりくらりなのか色々あるけど、実際に今が働き盛りの年代。
なんとか自分なりに向き合って今が最高って言い続けたい。
そしてその歩んできた足跡は無意識だろうが意識してようが、つく。それは身近な人に影響を与える。自分は出来ればかっこいい足跡をつけたい。

“なりたいものになれなくてもいいから、とにかく、なりたくないものにはならないように”
何かで見かけてメモった言葉でございます。
ネットで買い物、居酒屋のメニュー、ヘアースタイル、今日のコーヒー豆は?など常に選択を強いられる世の中、迷った時の選択方法としていかがでしょうか…おスベリがひどいですね、すいません。
もっと自分にとって大事な切実な決め事に活用してください。
かっこよくはなれなくても、後悔はしないはず。

日曜日は選挙ですよー、と言いたかっただけなのにー。