2011年5月26日木曜日

雨ニモ負ケズ 風ニモ負ケズ

風に揺られてもがいてました。
鳥に見つかれば大ピンチでしょう。
もちろん助けません。一体どうしてやる事が彼にとっての"助け"になるのかもわからないしね。

地上に出てからは試練の連続でしょう。
それを当然のように乗り越えようとする。
生きる為に逃げまわる虫や日の当たる方に向いて伸びていく植物は迷うことなく生きてるようにみえる。(実際はどうなんやろう)

のどかな木津川市、緑のある場所に行けばこのような場面に遭遇します。
自分を含むボクのまわりは仕事に悩む人が多い。人間は悩める生き物ですね