2011年6月19日日曜日

Soil&"pimp"sessions Pimp master

形容するならデスジャズ、というみたいです。

アルバムを聴いて思う、ライブはかなりご機嫌な感じだと。
パーカッションとかチョイチョイ音が外れてたりもするけども、テンション重視。日本人らしくない、いいね、デス。

Soil&"pimp"sessionsを教えてくれた人の話によると、メンバーの中には楽器も持たず特に歌いもせず"煽る"というパートの人がいるらしい。そんなところも、いいね、デス。

会議とか深~い話とかをするよりも、笑い話とかテンション高め話のバックミュージックにご使用願います。もちろんコーヒーを片手に持っての話です。
オススメ!